JBIN 民間放送保険ネットワーク機構 沿革 組織
  1. トップページ
  2. JBINの沿革

JBINの沿革

JBIN (民間放送保険ネットワーク機構)
(Japan Broadcasting Insurance Network)

JBNネットワークについて(Japan Broadcaster’s Business Network)

昭和48年(1973)  ABC開発の提唱により、西日本物流ネットワークが組織化。
その後、組織を拡充し日本物流ネットワーク(JBN)となる。
昭和52年(1977) JBNが企画協力し、AFLAC国際金融セミナー<ハワイ総会>開催。
その後も、AFLAC金融セミナーとして継続。

JBN保険専門部会

平成13年(2001)7月 JBN保険専門部会(大阪開催)にて、保険料建ての新商品の開発を提案。
オリジナル保険商品の開発に取り組む。

JBINの新発足

平成14年(2002)10月 JBNネットワークを改編し、JBIN民間放送保険ネットワーク機構として
あらたに、RKB興発、RKKメディアプランニングの2社が加盟。
JBINとして計14社で新発足。
平成15年(2003) JBINの共通ツールとして、WEB顧客システムの開発
JBIN共同ホームページの開設

JBINアフラックセミナー

平成16年(2004)3月 アフラック幹部とJBINグループ各社代表者との情報交換の場として、第1回JBINグループ・アフラックセミナーが東京にて開催
第1回 2004年3月 東 京
第2回 2005年3月 広 島
第3回 2006年3月 静 岡
第4回 2007年2月 大 阪
第5回 2008年2月 名古屋
第6回 2009年2月 鹿児島
第7回 2010年2月 徳 島
第8回 2011年7月 大 分
第9回 2012年5月 札 幌
第10回 2013年3月 宮 崎
第11回 2014年6月 仙 台
第12回 2015年5月 熊 本
第13回 2016年3月 山 梨
平成16年(2004)3月 長崎放送グループ NBC興産株式会社が加盟。
平成20年(2008)7月 山梨放送グループ 株式会社YBS T&Lが加盟。
平成26年(2014)7月 JBINグループ加盟社16社。

JBINグループは、同じ事業を展開するなかで、1社では厳しいさまざまな負担を互いの情報交換並びに情報の共有化を行うことで、スケールメリットを活かした商品開発や、システム構築を実現してきました。
今後も、顧客サービス向上のため、保険会社と双方向のより良い関係を築き上げいきたいと考えています。